精力剤・勃起薬(男性用)気になる効果・商品比較など

精力剤・サプリ・ED治療薬を使用した口コミや効果を紹介

*

セックスレスはEDが原因のケースも!泥沼化の前に対策を

   

夫側のEDが原因となってセックスレスになってしまう夫婦も多いようですね。ネットで情報を調べていると、夫のEDが原因で離婚したり子供ができなかった慰謝料請求の裁判沙汰になったりと想像するだけで怖いケースもあるようです。

(僕は未婚ですが、彼女いるのにEDになった20代男性です。憶測も入るので、その点は考慮した上で読んでくださいませ。)

 

男性にも色々なタイプがいると思います。

 

  • EDを発症して思いつめてさらに症状を悪化させてしまうタイプ
  • 妊娠・出産時の性欲処理の有無や方法によって妻だけEDになってしまったタイプ
  • 妊活のプレッシャーでEDになってしまうタイプ

 

など。

 

妻に「病院行ってみたら?」と言われてプライドが傷づいて逆ギレする男性もいるだろうし、勃たないことを女性側に怒られてプレッシャーになってさらに勃起不全になってしまう場合も考えられます。

 

女性は30代から性欲が上がり、男性は30代から徐々に減っていくこともあり、他にもマンネリ化の影響もあったりセックスレスやEDと一言で言ってもかなり事情は複雑な場合もあるかもしれません。

しかし、EDによるセックスレスという現状を何とか対策したいなら、

 

  • ストレスをためこまないこと
  • 精力を高めること

 

この2つが絶対に大切です。(もう、治すための魔法なんてありませんよ。)

仕事や義理親のストレスがあったり、さらに妻からも圧力がかかってしまえば絶対的にEDは克服出来ないことが想像されます。

薬を使って運が良ければ勃つ可能性もありますが、厳しい状況だと思われます。でもED治療薬は即効性もあるし、1度成功すれば妻の圧力も減ったり自信が取り戻されることもあるので、挑戦してみる価値はあると思います。

レビドラかシアリスが効果が強力なのでおすすめですよ。

 

ただし、薬は絶対に通販で海外輸入品を買ってはいけません。クリニックで処方を受けるか、遠隔診療を使った上でネット上で医師に薬を処方してもらうと良いでしょう。

詳しくはこちらの記事「ED治療薬は遠隔診療ならネットで買える!安全かつ恥ずかしくない

 

また、肉体的な衰えをカバーする意味では運動習慣を作ったりサプリで勃起のための栄養素を補充することが重要です。

仕事でデスクワークが多くて運動不足の時には血行も悪くなってかなり勃起しにくくなります。足りないものを補うという意味ではサプリでちゃんと成分を補充していきましょう。

 

お金や時間がかかるので何とも言えませんが、何も挑戦していない、試していないというのは怠惰だと思うので、自分の意思としてEDによるセックスレスを克服したいなら、何でも良いのでまずは始めていきたいところです。

(本当にストレスがヤバい時は運動することも辛いと思いますが、サプリを飲むくらいは出来るはずです。)

 

トップ男優のしみけんが撮影の準備のために普段飲んでいた成分がサプリになったものもあります。

こちらの記事で「しみけんプロデュースの精力剤サプリ「チョリチョリロンロン」が気になる!

 - 僕の勃たないシリーズ ,