精力剤・勃起薬(男性用)気になる効果・商品比較など

精力剤・サプリ・ED治療薬を使用した口コミや効果を紹介

*

シアリスの効果が出るまでの時間や作用時間・持続時間・ピークについて

   

今日もシアリスについての記事となります。

シアリスは二桁回数以上の服用経験があるので、実際の体験を元に色々書けることがあるんです!

それに、初めてシアリスを飲んだ時とはかなり変わってきている点もあるので更新情報は載せていかなければいけないと思いました。

 

今回はシアリスの効果が出るまでの時間とピークの時間、効果の持続時間についてです。

 

まず効果が出るまでの時間ですが、初めて飲んだ時は飲んで15分くらいで効果が出ました。でも回を重ねるごとに効果が出るまでの時間も遅れてきているように感じていて、最近では1時間から2時間はかかることも普通です。

(説明書にも30分から2時間くらいの幅で書かれていることが多いので最初が効きすぎていたということかもしれません。)

 

飲んで15分くらいで鼻づまりの副作用が出てきて、それを効果が出始めたサインとしていたのですが、最近は副作用が出ても勃起効果の方はイマイチということも増えてきたので、この辺は意識的に気を付けなければいけませんね。

 

そして、効果がピークだなと感じるのは服用を重ねた今では5-6時間後となっています。説明書には大体2-3時間後と書かれていることが多いのですが、大きくズレてきています。ピークに本番のタイミングを持っていきたいのですが5-6時間後だとなかなか合わせることが難しいです。

かなり空腹で効果が出やすい時に服用しても5-6時間後なので、今後はもっと遅くなる可能性があるのではと感じています。次に紹介する持続時間はそれなりに長いので、早めに飲んでしまうというのもアリかなと感じています。

 

最後に効果の作用時間・持続時間ですが、日によってばらつきがあるとは言え、24-50時間は効果が続いてくれます。最近では15分から3時間までの序盤よりも、後半の24時間から40時間くらいの方がジワっと勃起していい感じにも感じています。

元々シアリスは”ウィークエンドピル”なんて言われていて週末ヤリ通すことが出来るのが売りのED治療薬だったことを考えれば、持続時間については正常なレンジに落ち着いてきているのかなという感じです。

 

飲めば飲むほどスロースターター・長距離ランナーになりつつあるシアリス。このあたりは服用して自分の体験を元にアジャストしていく姿勢が重要になってくると思います。

 - ED治療薬 ,